ホーム>よみもの>新しいショップ 準備風景>ギフトショーと、大雪の中のBOOK MARKET 2014へ。
イメージ画像
新しいショップ 準備風景

ギフトショーと、大雪の中のBOOK MARKET 2014へ。

【新ショップ準備風景 その2】

2月に入り、お知り合いの出版社のビーナイスさんから、面白そうな本のイベント出店のご案内を頂き、ちょうどギフトショーも開催されていることから、2/7(金)~8(土)の日程で東京へでかけることにしました。

1日目はギフトショーへ。仕入れを目的に伺うのは久しぶりのことで、前から一度お会いしたいなあと思っていたメーカーさんとご挨拶したり、紙モノ、文具を中心に色々な商品を拝見しました。
会場に到着後すぐ、吉沢深雪さんがご連絡下さって、お忙しい中お時間を頂けるとのことでしたので、夕方待ち合わせすることになりました。楽しい夕食ののち、いくつか打ち合わせ。
色々な方からヒントやアドバイスを沢山頂いた、大変有意義な1日となりました。

2日目は、朝から雪のニュースに驚かされました。手配した飛行機は、欠航必至。もう1泊しようと思って何軒ものホテルに電話をするも、今日は土曜日でどこも満室。仕方がないので、とりあえず予定をこなしてから考えることにしました。

蔵前で開催されていた「BOOK MARKET 2014」という、本の即売会にやってきました。
関西からは、エルマガジン社さん、京都の恵文社さんなどが参加されてました。
こんなに雪が降っているというのに、会場内はお客様でいっぱい。そして興味深い本の数々。
お客様をかきわけ、ビーナイスさんのコーナーを見つけました。色々お話している中で、参考になるアドバイスをいただきました。その後、他の出版社さんの本も色々拝見し、いくつか仕入れたい本とも出会い、会場を後にしました。

外に出ると雪はさらに積もっていました。午後4時。さて関西へ帰れなかったら、朝までどうしよう?
よく使っている、都内の外れにあるビジネスホテルの1階にあるファミレス。確か朝まで営業していたはずだから、そこへ非難しようか?とか、最悪どうにもならなかったら、警察署に駆け込もうかしら?などと考えていると、どうやら東海道新幹線は動いているらしい、という情報を得ました。
だとしたら、土曜の夕方、こんな時間に大阪へ向かう人がぎゅうぎゅうにいる可能性は低いのでは?ということで、東京駅へ。
駅は、急遽チケットを手配する人や運休になっている方面の乗客などで大変混雑していましたが、思った通り、博多行きののぞみは、自由席でも辛うじて座れました。約50分遅れで新大阪駅に到着。

若い頃、第1回目(だったと思う)のフジロックフェスティバルに行こうとして、台風の影響で新幹線の車内に6時間近く閉じ込められて以来、新幹線は滅多に使わないんですが、今回は救われました。

実際に色々なことを進めたりするのは、まだ先の話かもですが、大変充実した2日間でした。
結果オーライ、ということで。数十年ぶりの大雪の中だったけれど、でかけてよかったです。

次回に続きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.office-rire.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8

ページ上部へ

PICTUREBOOK GALLERY

open close address attention

11:00~17:30
月曜・火曜+不定休
[営業日カレンダーはこちら]

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
[アクセスマップはこちら]

■駐車1台(近隣にコインパーキング有)
■迷ってお店にたどり着けない時は、
 お気軽にお電話ください。

contact access sns

TEL / 072-220-9295
FAX / 072-279-8829

泉北高速鉄道「深井」駅から徒歩約6分

youtube facebook twitter

 

movie

youtube