ホーム>インフォメーション>「しらゆき展」参加作家と作品のご紹介③
イメージ画像

インフォメーション

「しらゆき展」参加作家と作品のご紹介③

2016128155248.jpg

2016128154851.jpg

2016128154838.jpg

2016128154934.jpg

2016128154958.jpg

2016128155122.jpg

2016128155027.jpg

 

 

 

【企画展参加作家のご紹介 3 】

「しらゆき展」の、
参加作家とその作品をご紹介します。

 
しらゆき展開催中です。
参加作家さんと作品をご紹介していきます。
 
お1人目のご紹介は
Handmade SunMoonさんです。
(画像:1枚目)
かれこれ10年くらいお世話になっている作家さんです。
常設で布小物を販売させていただいてます。

常設販売でも定番のアイテムたちですが、
グレーと白の素材をメインに使用しながら
ラインストーンや雪の結晶のチャーム、
レースやパール調のビーズなどで、
ばっちり「しらゆき」らしさを表現してくださっています。
 
A5サイズの書類が入る、スクエアポーチは、
リクエストしていくつかご用意いただきました。
中身がキルティング生地でふわふわしているので
タブレットなどを入れるのにもぴったりです。

blog
http://sunmoondiary.blog.fc2.com/
 
 
お2人目のご紹介は、山崎智昭さんです。
(画像:2枚目、3枚目)
当店とは、はじめましての作家さんです。
切り絵による本の栞をいくつかご用意くださいました。
 
山崎さんの切り絵作品は、印刷物を使ったものが多く、
チラシなど、写真やイラスト、文字が印刷されたものに、
まるで風景やモチーフをスケッチするように、
輪郭線を切り抜いて製作するのが特徴です。
印刷物のイメージと切り絵のイメージが重なることで、
作品の奥行きが増すところも魅力です。

今回は栞ということで、小さな画面に
その魅力がぎゅっと詰まっています。
年末年始、読書して過ごそうとお考えの方、
おひとついかがですか?
 
 
3人目のご紹介は、Junさん&こっちゃんです。
(画像:4枚目~7枚目)
Junさんは、ここのところ毎度ご参加下さっていまして、
今回も、前回同様、愛娘こっちゃんと一緒にご参加くださいました。
 
今回も、平面作品と、絵本と、雑貨と
沢山のかわいらしい作品をご用意くださいました。
合作の創作絵本、今回はマシュマロがテーマということで、
日常の実際のエピソードがベースになっているのかな?
「しらゆき」とマシュマロ。確かにぴったり!
チョコ入りマシュマロ、おいしいですよね。

イラストや雑貨はゆきだるまがいっぱいです。
どの子も表情がとっても愛らしくて、お部屋に飾りたくなります。

facebook
ちょこちょこ作家じゅんの小部屋


ご紹介は以上です。
「しらゆき展」は12月24日まで開催です。
なお12月23日(金・祝) 14時~15時は、
水上雄二さんのおはなし会を開催予定です(参加費無料)。

皆さまのご来店、お待ちしております♪
ページ上部へ

PICTUREBOOK GALLERY

open close address attention

11:00~17:30
月曜・火曜+不定休
[営業日カレンダーはこちら]

大阪府堺市中区深井水池町3125-2
[アクセスマップはこちら]

■駐車1台(近隣にコインパーキング有)
■迷ってお店にたどり着けない時は、
 お気軽にお電話ください。

contact access sns

TEL / 072-220-9295
FAX / 072-279-8829

泉北高速鉄道「深井」駅から徒歩約6分

youtube facebook twitter

 

movie

youtube